玉ねぎの皮 ケルセチン

オシャレなスムージーの資格!。 副業や独立に!


いつものようにスムージーを作っていたら、、、NHKの「あさイチ」で「玉ねぎのケルセチン」について紹介していました。

 

これがなんでも、普段は捨ててしまう茶色の外側の皮に一番多いとか、、、、。

 

ええっ!!、、、それはもったいない!!。

 

こんなものに一番栄養が豊富なんて、、意外ですね。。。

 

、、というわけで、早速、今日のレシピに追加してみましたよ。。( ´∀`)/

 

レシピ、、
水菜、リンゴ、バナナ、キウイ、、、そして玉ねぎの皮!W

 

ロスフードレシピ,スムージー,NHK,あさイチ,玉ねぎ,ケルセチン,効果,効能

 

あさイチ、、番組の内容から、、

 

「秋玉ねぎに多い、ケルセチン」

 

ケルセチンの効果、効能、、、、、
アンチエイジング作用があり、血管をやわらかくして動脈硬化を予防! 最近判明したのは脂肪肝の予防!

 

玉ねぎの外皮以外には、外皮を除いた一番外側の部分に、「外皮の1/3〜1/5ぐらいの濃度でケルセチンが含まれているそうです。

 

これを増やすには外皮を剥いて毎日、日に当て続ければ、4日で1.5倍。 一週間で3.5倍になるそうです。

 

玉ねぎの細胞は直接光が当たると日焼けします。 それを防ぐためにケルセチンという日焼け防止の成分ができるとのこと。

 

玉ねぎの表面の緑色が濃くなれば、ケルセチンが多く含まれている印だそうです。

 

 

ロスフードレシピ,スムージー,NHK,あさイチ,玉ねぎ,ケルセチン,効果,効能

 

そんなわけで今日のスムージーは急遽、玉ねぎの外皮を使ってみましたが、味や食感には全く影響がありません。

 

番組ではこのケルセチンを摂るための料理方法も紹介していましたが、玉ねぎを薄く切ったり、炒めたり、煮たりすることによって、細胞壁を壊し、ケルセチンが出てきやすくなるそうですよ。

 

我が家ではバイタミックスでスムージーを作っていますが、バイタミックスで粉砕することによって、食材の細胞壁を壊し、栄養の吸収をしやすくする効果がある、、とのことです。(バイタミックスのセールストークより)

 

↓ちょっと高価ですが、思い切って買ってガンガン使えば大満足です。( ´∀`)/

 

 

 

 

 

引き続き、、、あさイチで紹介で紹介された、簡単、「オニオングラタンスープの作り方」を書いておきますね。

 

洋食屋のオーナーシェフ、窪田さん(81歳)は40歳で高血圧に、、、。
そこで一週間に一回、玉ねぎ7個分の外皮を煮てスープを作り、それを毎日飲んだところ血圧は正常値に、、、。

 

でも、もっと簡単に玉ねぎスープを作れないの?。
ここであさイチ流の簡単レシピを紹介!。

 

まず、玉ねぎを半分に切りそれを放射状に薄くきります。 薄く切ることによって細胞が壊れてケルセチンが出やすくなるとのこと。

 

次にラップをかけずに電子レンジへ。 水分を飛ばして炒め時間を短縮するのと、それから細胞を壊す効果があります。 600Wで5分。 これを取り出して一度混ぜ合わせ、更に5分レンジにかけるのがポイントだそうです。

 

その間に鍋でにんにくをオリーブ油でしっかり焦がし、コクと香ばしさを出します。 それに電子レンジにかけた玉ねぎに小麦粉を加え、中火で炒める。

 

玉ねぎを鍋にこすりつけるように、焦げ色をつけていきます。 加熱することによって更に細胞が壊れ、ケルセチンが出やすくなります。(炒め時間10分)

 

その後水を加え、更に煮ていくとケルセチンがどんどんスープに溶け出していきます。

 

焼いたバゲットにニンニクをこすりつけ、ピザ用チーズをまんべんなくたっぷり載せ、オーブントースターで約3分焼きます。チーズが完全に溶けたらスープに浮かべ、いただきます。

 

ケルセチンはただ単独で摂るよりも、チーズのような乳脂肪分と一緒に摂ることによって吸収しやすくなるそうですよ。

 

オシャレなスムージーの資格!。 副業や独立に!

関連ページ

パプリカのロスフードスムージー
栄養いっぱいのパプリカ。 固い茎やワタや種を捨てるのは勿体ないですね。